author avatar
  サポートマネージャー  

概要

多くのユーザーは、YouTubeで動画を見るときにバックグラウンドミュージックや伴奏が好きですが、YouTubeの音楽をCDに書き込み、いつでも再生できるようにしたいと考えています。この記事は、YouTubeからローカルに音楽を保存し、CDに焼く方法を紹介します。



一、YouTubeの音楽を保存する方法
主なオーディオおよびビデオWebサイトとして、YouTubeは多くのユーザーに使用されています。YouTubeウェブサイトの音楽をローカルに保存したい、多くのユーザーが使用する2つの主な方法があります。1つはオーディオ編集ソフトウェアの録音機能を使用してお気に入りの音楽を直接録音すること、2つ目はYouTubeからローカルにお気に入りのビデオをダウンロードし、オーディオ編集ソフトウェアの音楽抽出機能を使用して音楽を抽出する方法です。

さまざまなオーディオ編集ソフトウェアがありますが、ここでは録音ソフトRenee Audio Recorder Proをすすめます。次はRenee Audio Recorder Proを利用して音楽を録音しローカルに保存する操作方法を紹介します。

(1)YouTubeの音楽を録音する

Renee Audio Recorder Pro - 初心者向けな音声録音ソフト初心者向けな音声録音ソフトRenee Audio Recorder Pro

使いやすい簡単な操作で録音できます。

多形式ー対応WAV、AIFF、FLAC、MP3、AAC、WMA等形式対応。

多言語対応インターフェースは日本語化されている。

予約録音スケジュールで自動録音できます。

動作環境 Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista and XP で実行可能。

多形式対応 MP3、AAC、WMA等形式対応。

使いやすい簡単な操作で録音できます。

予約録音スケジュールで自動録音。

無料体験無料体験 5632名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
1.Renee Audio Recorder Proをダウンロードしてインストールします。 (無料体験可能)

2.Renee Audio Recorder Proを開き、録音元、出力先、出力形式を設定します。

録音指定

3.YouTubeを開き、録音したい動画や音楽を再生し、「録音」ボタンで録音します。「中止」録音を一時停止します。「続ける」続けて録音を開始します。「停止」録音を完了し、ファイルを保存します。

録音開始

4.録音が完了したら、出力先で録音したオーディオ情報を表示できます。

録音停止

(2)YouTubeの動画をダウンロードし音楽を抽出する

1.オンラインビデオダウンロードWebサイトを使用する必要があります。savefrom.net Webサイトを開き、YoutubeからダウンロードするオーディオファイルのURLをWebサイトにコピーしてから、ローカルにダウンロードします。

savefromサイト

2.Renee Audio Toolsをダウンロードして、インストールします。
Renee Audio Tools - 音声録音・編集フリーソフト音声録音・編集ソフトRenee Audio Tools

多機能 トリミング、カット、録音、結合、形式変換、動画から音声抽出、ID3タグ編集、iTunesに転送、CDの音楽取出し、CDに焼く、特効追加等機能ある。

無料 フリーで全機能利用可能!(非商用のみ)

強力 MP3 , M4A , WAV , ACC 等各形式音声ファイル対応。Windows 10 , 8.1 , 8 , 7 , Vista , XP対応。

操作容易 操作が直感的にわかりやすい。初心者も簡単に利用可能。

日本語対応 インターフェースは日本語化されている。

多機能 音声録音・編集可能。

無料で強力 多数形式対応。

操作容易 初心者も簡単に利用可能。

無料体験無料体験 65206名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
3.「Video To MP3」機能をクリックします。

video to mp3機能

4.「ファイルを追加」をクリックし、Youtubeの動画ファイルを追加します。

ファイルを追加

5.音声ファイルをカットすることもできます。上の「カット」をクリックし、音声をカットできます。完了後、「適用」「OK」ボタンをクリックします。

音楽をカット

6.出力形式、出力先、品質などを指定し、「開始」ボタンをクリックします。

音楽ファイルを保存

ニ、音楽をCDに焼くソフト
上記では、Youtubeの音楽をローカルに保存する方法を紹介しました。次に、音楽をローカルに保存した後に音楽をCDに焼く方法を紹介します。オーディオをCDに書き込むための最速かつ最も効果的な方法は、書き込みソフトウェアを使用して操作することです。

(1)Renee Audio Tools

1.ソフトをダウンロードし、インストールします。

無料ダウンロード

2.ソフトを開き、「CDバーナー」機能を選択します。

CD書き込み

3.「ファイルを追加」をクリックして、CDに書き込みたい音楽を追加します。

CDに書き込みたい音楽を追加

4.出力先、出力種類、プロフィール、ボリュームラベルなどを設定し、「開始」ボタンをクリックします。

CD書き込みの設定を行い、開始をクリック

(2)CDBurnerXP

CDBurnerXPは、CDおよびDVD(Blu-rayおよびHD-DVDを含む)を書き込むための無料のアプリケーションであり、このソフトウェアを使用してオーディオを書き込むことができます。 CDBurnerXPソフトウェアをダウンロードしてインストールし、ソフトウェアを開き、ソフトウェアの[IOSイメージの書き込み]をクリックし、[OK]をクリックして、ローカルに保存したYouTube音楽を選択します。

CDBurnerXPソフト

(3)BurnAware

BurnAwareは、さまざまな種類のCDやDVDを作成できる多機能の無料書き込みソフトウェアです。 このソフトウェアをダウンロードしてインストールし、ソフトウェアを開いてソフトウェアインターフェイスで「Audio CD」を選択し、YouTubeの音楽を書き込みます。

BurnAwareソフト

三、まとめ
上の紹介を通じて、Renee Audio Toolsが最適な音声編集フリーソフトであることを見つけるのは難しくありません。YouTubeビデオをオーディオに変換する場合でも、YouTube音楽をCDにやく場合でも、Renee Audio Toolsを使用して実行できます。他のソフトウェアはCD書き込み操作も実行できますが、Renee Audio Toolsのように、1つのソフトウェアで、ビデオのオーディオ変換、同時に、オーディオをソフトウェアによってCDに書き込むことができるフリーソフトはありません。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...