author avatar
  テストマネージャー  

概要

WMVはデジタルビデオの中で最も古いフォーマットであります。この記事で、WMVファイルについて紹介し、WMV形式動画の再生・変換・編集方法を説明します。



一、WMVについて

1、WMVとは

wmvファイルWMV(Windows Media Video)は、マイクロソフトがWindows Media Formatの中核をなすものとして開発したビデオコーデックです。ビデオコーデックはWindows Media Videoで、オーディオコーデックはWindows Media Audioです。高い圧縮率を持ち、容量小さくするビデオ形式であります。

ASF(Advanced Stream Format)とWMVのデータは映像としては同じですが、ASFがストリーム(ダウンロードしながら再生する)配信に適していると言われています。

WMVの方が圧縮率が高いので、ファイルが同じ容量だったとしても、WMVの方が画質は良いだろうと判断できます。

2、WMV形式

.WMVフォーマットは、コンテナフォーマットでもあれば・ビデオコーディングフォーマットでもある。

①  コンテナフォーマット

WMVがASFコンテナーフォーマットに梱包される時、出力したファイルはASFファイルの拡張子です。

②  ビデオコーディングフォーマット

WMV9とは、WMV形式の圧縮符号化方式(コーディック)の一つである。WMV 9コーデックは、非正方形ピクセル・フレーム補間・インターレースなど対応機能が追加されて、Microsoftのビデオ圧縮技術の集大成だと思われます。 WMVは、今やシリーズの最新版がWMV9となり使っている方も多いようで、最大で1920×1080ピクセルのハイビジョン画質の動画を再生できます。Windows Media Video Screen (WMV Screen)はスクリーンキャストのコンテンツを専門にするビデオフォーマットである。このフォーマットは再生中の画面の内容をキャプチャできるし、ビデオをサードパーティ製のスクリーンキャプチャプログラムからWMV 9 Screenファイルにも変換できるそうです。

3、WMV特徴

  • 楕円曲線ディフィー・ヘルマン鍵共有・DESアルゴリズム・カスタマイズブロック暗号・RC4アルゴリズム・SHA-1などの組み合わせで、デジタル権利管理にサポートしている。暗号化、著作権保護を可能。
  • インターレース・非正方形ピクセル・フレーム補間などの機能付き。ハイビジョンに対応可能。
  • CBR(Constant Bit Rate)・VBR(Variable Bit Rate)・MBR(Maximum Bit Rate)この3つのビットレートモードにサポート。
  • 圧縮された大容量ファイルが低質にならない。
  • デジタル著作権管理(DRM)対応(ASFコンテナ格納時のみ)によって、著作者の意図しないコピーを防止することができる。
  • WMV 9コーデックは、開放されたマイクロソフト製のコーデック。
  • 多くのポータブルビデオデバイス、ストリーミング再生アプリにサポート。
  • FFmpegを使用している多くのサードパーティ製のプレイヤーで再生可能。

二、WMV再生可能のプレーヤー

WMV再生可能のプレーヤー

Windows Microsoft Windows Media Player
Nullsoft Winamp
Roxio Creator NXT Pro 6
Audials One 2018
Xilisoft Video Converter Ultimate
Mac Eltima Elmedia Player
ShedWorx
Flip4Mac WMV付きのApple QuickTime
Flip4Mac WMV付きのApple QuickTime Pro
Flip4Mac WMV付きのWebブラウザ
iOS Macca Studios WMVプレーヤー
olimsoft OPlayer
PentaLoop PlayerXtremeプレーヤー
Android J2 Interactive MX Player
Web Googleドライブ

OSによって、WMVファイルを再生可能なプレーヤーは異なります。簡単にWMVファイルを再生するには、もっと普通のMP4形式に変換する方法もあります。

三、WMVをMP4に変換する方法

MP4はほとんどのプレーヤーとプラットフォームからサポートされています。動画編集ソフトRenee Video Editor ProはWMV動画をMP4に変換できます。
Renee Video Editor Pro - 動画キャプチャ・編集ソフト

使いやすい初心者でも楽に使えます。

無料無料体験することができます。

日本語対応インターフェースは日本語化されている。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、動画結合、透かし追加、音楽追加、字幕追加など、さまざまな機能が搭載。

強力MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形式動画に対応。Windows 10 、8.1、8、7、Vista、XP等環境対応。

無料無料体験することができます。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、結合、透かし追加、音楽追...

強力MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形...

無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
① Renee Video Editor Proをダウンロードし、インストールします。
② ソフトを起動し、「動画編集ボックス」機能を選択します。
動画編集機能
③ 「ファイルを追加」ボタンをクリックし、変換させたいMKV動画ファイルを選択します。
ファイル追加
④ 出力形式にMP4を指定し、出力先を指定し、「開始」ボタンをクリックします。
「出力形式」MP4を選択し、「参照」をクリックして「出力先」を指定します。

四、WMVを編集する方法

Renee Video Editor Proを利用して、WMVファイルを他の編集もできます。まず、このソフトをダウンロードし、PCにインストールします。

ダウンロード

① 動画カット。開始点と終了点を設定し、動画を切り取ることができます。
カット機能
② 回転とクロップ。動画を回転したり、動画の余白や黒帯をカットしたり、画面サイズを変更したりすることが可能です。
回転とクロップ
③ 透かし。テキスト・画像・動画の透かしを追加したり、元のロゴ・透かしなどを消去したりすることが可能。
透かし追加
④ 特効。動画にフィルタ効果を追加したり、ズームイン、ズームアウトなどの効果を追加したりすることが可能。
特効追加
⑤ 音楽。動画の音声を消したり、新しいバックグラウンドミュージックを追加したりすることが可能。
BGM追加
⑥ 字幕。動画に任意の位置で字幕を追加することが可能です。
字幕追加
⑦ オープニング/エンディング。MP4動画に特別なオープニング/エンディングを追加することが可能です。
オープニング/エンディング

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...