author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

多くの場合、ネットからダウンロードした動画の形式はwebmであり、一般のユーザーには比較的なじみがありません。WebM形式とは何ですか? より多くのデバイスとプレーヤーに適応するには、どのようにしてmp4またはその他の一般的な動画形式に変換しますか?この記事は、WebMをMP4に変換する方法を紹介します。



WebMとは?
Webmは、Googleが主導する動画フォーマットプロジェクトです。目標は、著作権フリーのオープンな動画ファイルフォーマットを構築することです。 webm動画ファイル形式の最大の特徴は、HTML5コードで使用するための高品質のビデオ圧縮を提供できることです。この機能に基づいて、多くの場合、HTML Webサイドビデオとして表示されます。 長い開発期間の後、Chrome、IE、FirefoxなどのWebブラウザーは、基本的にwebm形式のビデオの再生をサポートできます。

webm変換

技術的な観点から見ると、webmはVP8以降のバージョンのVP9ビデオコーデックと、On2 Technologiesが開発したVorbisおよびOpusオーディオコーデックを採用しています。使用されるパッケージフォーマットは、複数のオーディオの組み合わせであるMatroskaフォーマットに基づいています。ビデオ技術のオーディオおよびビデオ形式。

WebMをMP4等形式に変換するには?
webmはHTML5コードに強力に適応しますが、HTML5コード環境がないと、一部のデバイスとプレーヤーがwebm動画を再生できないか、追加のデコーダーをインストールする必要がある場合があります。互換性の観点から言えば、webmはMP4やMKVなどの一般的なフォーマットよりもはるかに劣ると言えます。 したがって、多くの場合、webm形式のビデオを他の形式に変換する必要があるので、webmを他のビデオ形式に変換する方法は?

コンピューターでwebm形式の動画を他の形式に変換する場合は、プロの動画編集ソフトウェアを選択するのが最も簡単な方法ですが、簡単な操作と強力な機能を備え、プロフェッショナルな動画形式変換ソフトRenee Video Editor Proを使用することをお勧めします。

Renee Video EditorでWebMをMP4に変換する

Renee Video Editorとは?

Renee Video Editor Proは、コンピューター画面の録画、動画形式変換など機能を組み合わせた多機能の動画録画および編集ツールです。動画に透かし追加できるだけでなく、 さまざまな種類のトランジションエフェクトの追加、フィルターの自由な切り替え、字幕の提供など、動画コンテンツをさらに改善および最適化します。
Renee Video Editor Pro - 動画キャプチャ・編集ソフト動画キャプチャ・編集ソフトRenee Video Editor Pro

使いやすい初心者でも楽に使えます。

無料無料体験することができます。

日本語対応インターフェースは日本語化されている。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、動画結合、透かし追加、音楽追加、字幕追加など、さまざまな機能が搭載。

強力MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形式動画に対応。Windows 10 、8.1、8、7、Vista、XP等環境対応。

無料無料体験することができます。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、結合、透かし追加、音楽追...

強力MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形...

無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

Renee Video EditorでWebMをMP4に変換する方法

①ソフトを起動し、「動画編集ボックス」機能を選択します。

Renee Video Editor Proメイン画面

② 「ファイルを追加」ボタンをクリックし、変換させたい動画ファイルを選択します。

動画追加

③ オーディオトラック(英語のダビングまたは日本語のダビング)と字幕の種類を選択できます。

オーディオトラックと字幕選択

④ 「出力形式」でMP4などの形式を選択します。「出力先」を指定します。「開始」ボタンをクリックして、保存し始めます。

MP4形式をMPEGに変換

Renee Video Editor Proを使用してwebmのビデオ形式を変換することは、操作が簡単であるだけでなく、初心者でもすばやく変換できます。 また、ソフトウェアにはさまざまなビデオ編集機能があり、これらの機能を使用して、ユーザーは動画をパーソナライズして独自のビデオを作成できます。

TipsOffice-Converter、Convertioなど、多くの無料の多機能オンラインファイル形式コンバーターがあります。ユーザーはWebMファイルをWebサイトにアップロードし、変換する必要がある対応するビデオ形式を選択して、簡単に変換できます 。

ただし、これらの便利そうに見えるオンラインサイトを変換に使用することは、実際には理想的ではありません。これらのウェブサイトは一般的にアップロードされたファイルのサイズに制限があります。大きなファイルはサーバーにアップロードすることが困難または不可能であり、オンライン変換の速度はデータ処理のためのウェブサイトの速度によって制限されます。最も重要な点は、アップロードされたファイルはサードパーティのサーバーに配置されるため、ファイルのプライバシーは保証されないということです。

したがって、webmを他のビデオ形式に変換する必要がある場合は、Renee Video Editor Proを使用することをお勧めします。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...