author avatar
  サポートマネージャー  

概要

SWF形式のファイルをMP4形式に変換する必要がある場合、オンライン変換サイトを使用すると、形式の変換をすばやく完了することができます。以下では、SWF形式のファイルをMP4形式に変換するサイト・方法を紹介し、より安定した安全な変換方法もあわせて紹介します。



一、オンライン変換サイトでSWFをMP4に変換するには?
オンライン変換サイトを使用してSWF形式のファイルをMP4に変換するのは非常に簡単です。Convertioオンライン形式変換ツールを例として取り上げて、操作方法を説明しましょう。 Convertioオンラインフォーマット変換サイトは、多くのオンラインフォーマット変換ツールの中でとても使いやすいと見なされています。複数のビデオフォーマット間の変換をサポートするだけでなく、オーディオコンバーター、ドキュメントコンバーター、イメージコンバーター、フォントコンバーターのコレクションでもあります。電子書籍コンバーターやオンラインOCRなどの多くの機能を備えたマルチメディアフォーマット変換プラットフォームです。

swf mp4 変換

Convertioオンラインツールを使用してSWF形式のファイルをMP4形式に変換する具体的な手順は次のとおりです。

Convertioオンラインフォーマット変換サイト(convertio.co/swf-mp4)をアクセスし、[ファイルを選ぶ]ボタンをクリックし、SWFファイルをインポートします。 ファイルのアップロードが完了すると、ページに[変換]ボタンが表示されます。複数のファイルを同時に変換する必要がない場合は、[変換]ボタンを直接クリックして、SWFファイルをMP4ファイルに変換できます。

ConvertioサイトでSWFをMP4に変換

オンラインフォーマット変換サイトを使用すると便利ですが、操作プロセスにいくつかの問題があります。 たとえば、オンライン形式変換のプロセスはネットワークに大きく依存しています。ネットワーク環境が悪いと、ファイルのアップロードの失敗や形式の変換の失敗が発生する可能性があります。さらに、ファイルをWebサーバーにアップロードする方法には、セキュリティリスクがあります。アップロードされたファイルのサイズ 制限などがあります。

多数のビデオファイルを変換する必要がある場合は、ローカルフォーマット変換ソフトウェアを使用することをお勧めします。フォーマット変換プロセスはより安定して安全になります。 次に、シンプルで実用的な動画変換ソフトをお勧めしたいと思います。動画編集機能も備えているので、一緒にソフトウェアを見てみましょう。

二、より安全なRenee Video EditorでSWFをMP4に変換する

1、Renee Video Editorとは?

Renee Video Editorは、WMV、AVI、MP4、M4A、MOV、MKVなどの複数のビデオ形式の間の相互変換を実現できる、用途の広い動画編集ソフトウェアです。さまざまな端末デバイスでサポートされているファイル形式でファイルを保存できます。さらに、このソフトウェアには、動画結合、動画カット、動画画面トリミング、字幕、透かし、特殊効果フィルター、背景音楽の追加、同じ画面で同時に複数の動画再生効果など、非常に多様な動画編集機能も装備されています。

このソフトウェアは操作が簡単で使いやすいです。動画編集の初心者でもプロの編集の専門家でも、このソフトウェアは非常に適しています。

Renee Video Editor – 初心者向きな使いやすい動画・音声編集ソフト

操作簡単 直感的に操作できるインターフェースを持ち、シンプルで初心者向きな操作性。

無料 無料で利用可能。

日本語対応 インターフェースは日本語化されている。

機能豊富 動画分割、動画カット、クロップ、特効、動画字幕、透かし、動画結合、動画カット、回転、音楽追加などの機能ある。

強力 MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形式動画に対応。Windows 10 、8.1、8、7、Vista、XP等環境対応。

無料無料体験することができます。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、結合、透かし追加、音楽追...

操作簡単 シンプルで初心者向きな操作性。

無料体験無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

2、Renee Video EditorでSWFをMP4に変換する方法

1.ダウンロードしてインストールした後、Renee Video Editorソフトウェアを実行するか、ホームページの機能メニューバーで[クロップ] / [高度カット]/ [結合] / [回転]などのいずれかを使用できます。

Renee Video Editor メニュー

Renee Video Editor機能の説明:

  • クロップ:動画画面のサイズをトリミングします。
  • 結合:複数の動画/オーディオファイルを一つのファイルに結合。
  • 回転:動画を時計回りまたは反時計回りに90度/ 180度/ 270度回転するか、動画を上下逆にします。
  • BGM:ボリュームの調整、オーディオトラックの選択、動画のサウンドトラック、または元のオーディオの削除。
  • 分割:時間、サイズ、セグメント数に応じて、動画を複数の小さなセグメントに分割します。
  • 透かし:テキスト、画像、ビデオ、またはGIF画像を透かしを動画に追加します。
  • 画面分割:1つの動画画面を分割して並べます。
  • 自動調光:映画の品質を向上させます。
  • 動画圧縮:動画のサイズを圧縮します。
  • GIF作成:動画または画像をGIFファイルに作成します。
  • 字幕/透かし:映画に字幕/テキストを追加します。
  • フィルター/速度調整:明るさ、コントラスト、彩度を調整し、さまざまな特殊効果を追加します。動画速度調整は1 / 10-4倍の速度調整をサポートしています。
  • 高度カット:動画のトリミング、透かしの追加、字幕、フィルター効果等を追加します。
  • 簡易カット:動画クリップをすばやくカットします。
  • 一括カット:動画/オーディオの一括カット。

2.「ファイルを追加]ボタンをクリックして、フォーマットする必要があるSWFファイルを読み込みます。

ファイルを追加

3.動画を読み込んだ後、「カット」、「クロップ」、「特効」、「透かし」、「字幕」、「BGM」等の機能を使って編集することもできます。編集完了後、「出力形式」で出力形式としてMP4を選択し、「出力場所」で動画ファイルの保存場所を選択し、「開始」ボタンをクリックします。

編集後動画を出力

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...