author avatar
  サポートマネージャー  

概要

YouTubeで映画やミュージックビデオを見るとき、お気に入りの音楽を聴くとき、音楽部分を録音し、オフラインで再生できます。YouTubeを頻繁に開く必要はありません。それでは、YouTubeのオーディオ部分をどのように録音しますか? この記事は、簡単・便利な方法4つを説明します。



YouTubeから録音して音楽を保存する方法
YouTubeビデオのオーディオ部分をオーディオファイルとして保存するには、主に2つの方法があります。1つはYouTubeを録音してコンピューターに保存する方法、もう1つはオンラインツールでビデオからオーディオを抽出する方法です。

Renee Audio Recorder ProでYouTube音楽を録音

より便利で録音するために、ソフトウェアを使用してYouTubeの音声を録音することをお勧めします。録音された音声ファイルは、オフラインだけでなくモバイルデバイスでも聞くことができます。

コンピューターのオーディオを録音するときは、Renee Audio Recorder Proを使用することをお勧めします。ソフトはコンピューターまたはマイクの音声を簡単に録音でき、MP3、FLAC、WAV、WAV、およびその他の一般的に使用されるオーディオ形式の出力もサポートします。 シンプルで、初心者でも簡単に操作できます。

Renee Audio Recorder Pro - 初心者向けな音声録音ソフト初心者向けな音声録音ソフトRenee Audio Recorder Pro

使いやすい簡単な操作で録音できます。

多形式ー対応WAV、AIFF、FLAC、MP3、AAC、WMA等形式対応。

多言語対応インターフェースは日本語化されている。

予約録音スケジュールで自動録音できます。

動作環境 Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista and XP で実行可能。

多形式対応 MP3、AAC、WMA等形式対応。

使いやすい簡単な操作で録音できます。

予約録音スケジュールで自動録音。

無料体験無料体験 5632名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
Renee Audio Recorder ProでYouTubeから音楽を録音する手順は次のとおりです。
1.Renee Audio Recorder Proをダウンロードしてインストールします。 (無料体験可能)

2.Renee Audio Recorder Proを開き録音元、出力先、出力形式を設定します。

録音指定

3.YouTubeを開き、録音したい動画や音楽を再生し、「録音」ボタンで録音します。「中止」録音を一時停止します。「続ける」続けて録音を開始します。「停止」録音を完了し、ファイルを保存します。

録音開始

4.録音が完了したら、出力先で録音したオーディオ情報を表示できます。

録音停止

上の簡単な手順で、YouTubeから音声を録音し、コンピューターに保存できます。 Renee Audio Recorder Proソフトウェアは、YouTubeビデオのオーディオを記録するだけでなく、マイクの音声も同様に記録できます。

Renee Audio Recorder ProでYouTube音楽を予約録音

Renee Audio Recorder Proは、音声を手動で録音するだけでなく、次のように自動的に録音することもできます。

1.ソフトを開き、「自動録音」ボタンをクリックします。

自動録音

2.開始時間、停止時間、出力先等の設定をして、計画を有効にすると、予約通りに自動的に録画できます。

自動録音計画設定

Windowsサウンドレコーダー機能でYouTube音楽を録音

ソフトウェアを使用して音声を録音することに加えて、Windows独自のサウンドレコーダー機能を使用して録音することもできますが、レコーダー機能を使用するにはスピーカーを使用する必要があり、さらにマイクなどのオーディオ入力デバイスが必要ます。さらに、レコーダー機能の使用は録音効果を保証できず、オーディオ形式を自由に選択できません 。では、Windowsのサウンドレコーダー機能を使用してどのようにYouTube音声を録音しますか?
1.Windows検索ボックスで「ボイスレコーダー」と入力し、ボイスレコーダーを立ち上げます。

ボイスレコーダー入力

2.YouTube動画や音楽を再生し、マイクアイコンをクリックするとパソコンから流れる音声の録音が始まります。

録音開始

3.録音が完了したら、記録ファイルの「編集」、「名前変更」などを行い、再生できます。

録音完了

この方法を使用する場合、オーディオファイルの効果はスピーカーとマイクの音質によって決定され、周囲の環境は他のノイズを避けるために録音中は完全に静かでなければならないため、実際の録音効果は保証できず、推奨しません。

オンラインツールでYouTube音楽を保存

ソフトウェアを使用してオーディオを直接Youtubeから録音する方法に加えて、オンラインツールを使用して、YouTubeの音声をコンピューターに保存することもできます。次は操作方法を紹介します。

1.YouTubeで録音した動画や音楽を見つけ、そのURLの「YouTube」を「yout」に変更します。

URLのyoutubeをyoutに変更

2.変更後Enterキーを押して、次のオンラインツール画面に移動し、「記録MP3」ボタンをクリックします。

「記録MP3」ボタンをクリック

3.保存場所を指定して、音楽を保存できます。

音楽保存

このオンラインツールの操作は簡単ですが、保存できる形式はMP3のみであり、ユーザーはオーディオファイルをFLACやWAVなどの高品質形式に変換できません。また、Webサイトはビデオのオーディオのみを完全に保存でき、オーディオをカットすることはできません。なお、保存するには、時間がかかります。したがって、Renee Audio Recorder Proソフトウェアを使用して、YouTubeの音楽を録音し、コンピューターに保存することをお勧めします。
どんな音楽形式にする?
YouTubeからオーディオを抽出する場合、オーディオファイルをMP3、FLAC、およびWAVとして出力することをお勧めします。 それでは、これら3つのオーディオ形式の違いは何ですか?次に、各形式間の類似点と相違点を簡単に説明します。必要に応じて適切なオーディオ形式を利用してください。

MP3

MP3(MPEG Audio Layer3)は、オーディオ圧縮技術です。MP3形式は、基本的に低音部分を歪みなしに保ちますが、サウンドファイルの12KHz〜16KHzの高音オーディオ部分の品質を犠牲にして、ファイルサイズを元の音源の約10分の1に圧縮します。ファイルサイズが小さく、音質が良く、モバイルデバイスに簡単に保存できるため、MP3は依然として最も一般的に使用されているオーディオ形式の1つです。

mp3形式

FLAC

FLACは、よく知られた無料のオーディオ圧縮コーディングであり、可逆圧縮が特徴です。 MP3やAACなどの他の不可逆圧縮コードとは異なり、元のオーディオ情報は破壊されないため、音楽ディスクの音質を復元できます。 同時に、転送プロセス中にFLACファイルが破損すると、このオーディオ情報のみが失われ、前後のデータは影響を受けません。FLAC形式のファイルサイズは比較的に大きいです。

flac形式

WAV

WAVは、Microsoftによって開発されたサウンドファイル形式で、もともとはWindowsプラットフォームでオーディオ情報を保存するために使用されていたため、一般的な録音ファイルはこの形式に適しています。 標準形式のWAVファイルはCD形式と同じであるため、標準形式のwavファイルの音質はCDの品質とほぼ同じであり、可逆圧縮形式です。wavはの音質が良いが、ファイルサイズは比較的大きくなります。

wav形式

音質にこだわりがなく、コンピューターのストレージ容量が小さい場合は、MP3形式を使用してオーディオファイルを保存することを検討してください。コンピューターに十分なストレージスペースと高音質が欲しい場合は、FLACとWAVを好みに応じて使用してください。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...