author avatar
  サポートマネージャー  

概要

MKVとMP4はよく見られるビデオ形式ですが、この2つの形式には何の違いがありますか?この記事では、MKVとMP4を比較し、MKVとMP4動画形式を変換する方法も合わせて紹介します。



MKV対MP4

MKVとMP4について

MKVとは

MKVは映像、音声、字幕などのデータを格納するためのマルチメディアコンテナフォーマットです。さらに、MKVファイルで格納出来る動画データは高品質で、きれいな映像を再生することが出来ますので、ハイビジョン映像の記録によく利用される動画形式であります。

MKVファイル

MP4とは

MP4(MPEG-4 Part 14)とは、デジタルマルチメディアコンテナファイルフォーマットである。ビデオやオーディオを格納するのによく用いられ、他にも字幕や静止画なども格納できます。MP4は汎用性が非常に高く、ほとんどのデバイスで再生することが出来ます。

mp4ファイル

MKVとMP4の違いは?

MP4とMKV形式の動画ファイルを比較してみると、主に次のような違いがあります。

  1. MKVはハイビジョンや高画質の映像によく利用される。
  2. MP4はほどんどのモバイルデバイスに対応。
  3. MP4の汎用性は良いが、画質ではMKV形式のほうが高い。
  4. MKVはMP4より、ファイルサイズが大きい。
  5. MKVのファイルデータには、MP4より、多くのビデオコーデックやオーディオコーデックに対応。

フォームにすると、次のようになります。

MKV

MP4

動画画質高画質動画・HD再生に推奨よい画質
対応可能のプレーヤー主流プレーヤーほとんどのプレーヤー
対応可能のモバイルデバイス一部のモバイルデバイスほとんどのモバイルデバイス
サポートしたビデオコーデックほとんどのビデオコーデックMPEG-2 Part 2・MPEG-4 ASP・H.264/MPEG-4 AVC・H.263・VC-1・Dirac等。
サポートしたオーディオコーデックほとんどのオーディオコーデックMPEG-2/4(HE)-AAC・MPEG-1/2 Layers I、II・III(MP3)・AC-3・Apple Lossless・ALS・SLS・Vorbis等。

MKV動画とMP4動画形式を変換する方法

MKV形式の動画をMP4形式の動画に変換したい、またはMP4形式動画MKV形式の動画へ変換したいなら、プロの動画編集ソフトRenee Video Editor Proをすすめます。
Renee Video Editor Pro - 動画キャプチャ・編集ソフト

使いやすい初心者でも楽に使えます。

無料無料体験することができます。

日本語対応インターフェースは日本語化されている。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、動画結合、透かし追加、音楽追加、字幕追加など、さまざまな機能が搭載。

強力MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形式動画に対応。Windows 10 、8.1、8、7、Vista、XP等環境対応。

無料無料体験することができます。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、結合、透かし追加、音楽追...

強力MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形...

無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
① Renee Video Editor Pro を開き、「Video Toolbox(動画編集ボックス)」を選択します。
動画編集機能
② 「ファイルを追加」をクリックし、ビデオを選択します。
ファイル追加
③ 「出力形式」を選択し、「参照」をクリックして「出力先」を指定します。 「開始」をクリックして、変換が始まります。
「出力形式」MP4を選択し、「参照」をクリックして「出力先」を指定します。
Renee Video Editor Proで様々な動画編集を行うことができます。
①   カット:開始点と終了点を設定できます。
カット機能
②   回転とクロップ:右に90度回転・左右反転・垂直反転・クロップなどの設定ができます。
回転とクロップ
③   特効:フィルター効果を追加・ズーム効果を追加・ボリュームエフェクトを追加できます。
特効追加
④   透かし:テキストの透かしを追加・画像の透かしを追加・動画の透かしを追加・シェイプの透かしを追加・透かしを除去できます。
透かし追加
⑤   音楽:BGM音楽・音声を追加できます。
BGM追加
⑥   字幕:字幕を追加できます。
字幕追加

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...