author avatar
  サポートマネージャー  

概要

YouTubeで動画に画像・ロゴの透かしを追加する方法と無料ソフトで簡単にウォーターマーク(透かし)を動画に入れる方法を紹介します。初心者におすすめです。



YouTuberが自分のチャネルにアップロードした動画はほとんど統一のロゴ透かしもあるようです。このような透かしはどのようにしたら、動画に追加できますか?

もしくは、会社のプレゼンテーション、結婚記念日パーティー、イベント紹介、チュートリアの説明等の時で利用する動画をもっと素敵にしたい場合、特別な透かしを動画入れたいですが、どのようにしたら実現できますか?

動画にウォーターマーク(透かし)を入れる方法
次に簡単にウォーターマーク(透かし)を動画に入れる方法2つを紹介します。初心者におすすめです。

無料ソフトで動画に透かしを追加する方法

ここで無料動画編集ソフトRenee Video Editorを利用して説明します。非商用利用の場合、無料で全ての動画編集機能を利用できます。

Renee Video Editorについて

Renee Video Editorは動画にウォーターマーク(透かし)を追加できる無料動画編集ソフト。この無料ソフトを利用すると、簡単にウォーターマーク(透かし)を追加できます。 簡潔な日本語インターフェースで、誰でも直感的に使うことができます。事前に勉強する必要がありません。数回のクリックだけで、素敵な透かしを追加できます。 なお、Renee Video Editorは透かし追加以外、動画変換、クロップ、分割、特効、字幕、結合、動画カット動画回転、音楽追加など基本的な動画編集機能もあります。
Renee Video Editor – 初心者向きな使いやすい動画・音声編集ソフト

操作簡単 直感的に操作できるインターフェースを持ち、シンプルで初心者向きな操作性。

無料 無料で利用可能。

日本語対応 インターフェースは日本語化されている。

機能豊富 動画分割、動画カット、クロップ、特効、動画字幕、透かし、動画結合、動画カット、回転、音楽追加などの機能ある。

強力 MP4 、flv 、MOV 、 AVI 、 WMVなど各形式動画に対応。Windows 10 、8.1、8、7、Vista、XP等環境対応。

無料無料体験することができます。

豊かな機能動画キャプチャ、動画カット、結合、透かし追加、音楽追...

操作簡単 シンプルで初心者向きな操作性。

無料体験無料体験無料体験 800名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

Renee Video Editorで透かしを追加するには?

ステップ1:ソフトをダウンロードしてPCにインストールします。

無料完全版をダウンロード!

Windows版ダウンロード
ステップ2:ソフトを立ち上げて、「透かし」機能を選択します。
透かし機能を選択
ステップ3:「ファイルを追加」ボタンをクリックして、動画を導入します。

MP4、AVI、FLV、WMV、MPG、M2TS等、様々な形式動画も対応できます。

動画を取り込む
プログラム画面に動画をドラッグ&ドロップして、動画ファイルを追加する操作もできます。
ステップ4:左上のボタンをクリックして、透かしを追加します。

1、左上側のボタンで透かしを追加/削除できます。

  • テキスト透かしを追加する:クリックすると、追加したいテキストの透かしを入力し、追加します。
  • 画像/動画透かしを追加する:クリックすると、画像/動画形式のファイルを選択し、追加します。
  • 透かしを削除する:透かしを選択し、クリックすると、透かしを削除できます。

2、透かしの場所を移動できます。サイズを変更することができます。

3、テキスト透かしの場合、透かしをクリックして、テキストを編集できます。

透かしを追加、編集する
  1. 動画を再生したことがあった場合、先に停止ボタンボタンをクリックし、また左上側のボタンをクリックして、透かしを追加します。
  2. 複数の透かしを追加することもできます。
ステップ5:透かしを調整することもできます。
テキスト透かしの場合、次の項目を設定できます。 

  • 開始点:動画のどの位置で透かしを追加するか設定します。
  • 長さ:動画透かしの表示時間の長さを設定します。
  • 透明:テキストの透明さを設定できます。
  • フォントスタイル:「フォント」ボタンをクリックすると、フォントのスタイルを設定します。
  • デフォルト:ボタンをクリックすると、デフォルト設定に戻します。
テキスト透かしを調整する
動画透かしの場合、次の項目を設定できます。 

  • 表示の時間範囲 ⇒ 開始点・長さ透明デフォルト項目はテキスト透かしの項目と同じです。
  • クリップの一部を選択 ⇒ 開始点:透かしとしての動画の開始時点を設定します。
  • クリップの一部を選択 ⇒ 終了点:透かしとしての動画の終了時点を設定します。
  • 透かしサイズ:透かし動画のサイズを設定できます。
  • アスペクト比を維持:チェックを入れると、縦横比を維持してサイズを変更します。
動画透かしを調整する
画像透かしの場合、次の項目を設定できます。

  • 開始点:どの位置で透かしを追加するか設定します。
  • 長さ:透かしの表示時間を指定します。
  • 透明:透かし画像の透明さを設定できます。
  • 透かしサイズ:透かし画像のサイズを設定できます。
  • アスペクト比を維持:チェックを入れると、縦横比を維持してサイズを変更します。
  • デフォルト:ボタンをクリックすると、デフォルト設定に戻します。
画像透かしを調整する
ステップ6:出力形式、保存場所、その他の設定をします。

  • のボタンをクリックして、出力形式を設定します。
  • のボタンをクリックして、保存場所を指定します。
  • のボタンをクリックしてその他の設定をします。
フォーマット、保存場所、その他の設定
デフォルト設定を利用する場合、このステップをスキップしてください。
ステップ7:開始ボタンをクリックし、動画を出力します。
動画を出力する
目次に戻る

YouTubeで動画に透かしを追加する方法

YouTubeのチャンネルに動画をアップロードする時、画像透かしを追加することができます。次に詳しい操作手順を説明します。

  1. YouTube アカウントにログインします。
  2. アカウント アイコン >「クリエイターツール」をクリックしてクリエイター ツールに移動します。
  3. 左側のメニューで 「チャンネル」> 「ブランディング」を選択します。
  4. 透かしを追加」をクリックします。
  5. 画面の指示に沿って、デバイス上に表示されるアップロードされた動画すべてに、チャンネルのブランディング要素を追加します。
推奨画像ファイル形式はPNG、GIFです。最大ファイルサイズは1MBです。透かし画像内の色は1色のみにすることをおすすめします。
目次に戻る

結局、どれを選べばいい?

YouTubeの透かし追加機能を使うと、チャンネル内の全ての動画にチャンネルのロゴを埋め込むことができ、動画に一々透かしを追加せずに済むので、とても便利です。

ただし、透かしに利用できるのは限られたサイズ、フォーマットの画像です。テキストや動画形式の透かしを追加できません。

なお、この機能はYouTubeに動画をアップロードする時のみ利用できます。YouTubeにアップロード用じゃない場合、この機能を利用できません。

動画著作権や著作者表示が必要とする動画YouTuberには確かにこの方法が便利で、おすすめです。

 

Renee Video Editorを利用すると、テキスト、画像、動画形式の透かしも簡単に追加可能。動画形式の透かしを追加すると、簡単にピクチャーインピクチャー効果を作成できます。初心者でも数回のクリックだけで、おしゃれな動画に仕上がります。

ソフトをPCにインストールすると、どんな動画でもおしゃれな透かしを追加することができます。YouTubeにアップロード用でも、プレゼンテーション用でも、チュートリアル用でも、イベント紹介用でも、家族を楽しませる用でも、どんな場合にでもこの方法は適用されます。

初心者でも動画をおしゃれにしたいが、複雑な操作がわからない方には、この方法が便利で、おすすめです。

 

個人的な意見ですが、2つの方法も優れたところがあります。必要に応じて利用してみてください。

Windows版ダウンロード
目次に戻る

動画編集において何かご不明な点がございましたら、

サポートセンターまでお問い合わせください。>>

Loading comments...