author avatar
  プロダクトマネージャー  

概要

iPhoneはAndroidとは音楽の転送と管理が大きく異なります。AndroidはPCを介して音楽を直接転送して管理できますが、iPhoneはソフトを介して音楽を転送・管理する必要があります。この記事は、iPhoneの音楽を転送・管理するソフトと方法をいくつ紹介します。



一、iPhoneの音楽の転送と管理にiTunesを使用しない理由
iTunesはAppleユーザーにとって無料のデジタルメディアプレーヤーソフトウェアですが、なぜiPhone音楽を転送および管理する時、iTunesを使用しないですか?まず、iTunesの機能を理解する必要があります。その主な機能は音楽をiPhoneに転送することです。音楽の管理と編集では、音楽情報を変更するだけで、音楽を詳細に編集することはできません。 したがって、iTunesを使用して音楽を編集および管理することは、まだ理想的ではありません。 ここでは、いくつかの一般的に使用されるiPhone音楽転送および管理ソフトウェアを紹介します。
二、iPhone音楽転送・管理ソフトのすすめ

1.Renee Audio ToolsでiPhone音楽の転送・管理する

Renee Audio Toolsは、音楽編集に関して非常にプロフェッショナルなソフトウェアで、ユーザーのニーズに応じて音楽を編集し、iTunesに転送してiPhoneと同期できます。

たとえば、2つの音楽を1つに結合し、iPhoneで再生したい場合、Renee Audio Toolsは役立ちます。

Renee Audio Tools - 音声録音・編集フリーソフト音声録音・編集ソフトRenee Audio Tools

多機能 トリミング、カット、録音、結合、形式変換、動画から音声抽出、ID3タグ編集、iTunesに転送、CDの音楽取出し、CDに焼く、特効追加等機能ある。

無料 フリーで全機能利用可能!(非商用のみ)

強力 MP3 , M4A , WAV , ACC 等各形式音声ファイル対応。Windows 10 , 8.1 , 8 , 7 , Vista , XP対応。

操作容易 操作が直感的にわかりやすい。初心者も簡単に利用可能。

日本語対応 インターフェースは日本語化されている。

多機能 音声録音・編集可能。

無料で強力 多数形式対応。

操作容易 初心者も簡単に利用可能。

無料体験無料体験 65206名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
1、ソフトダウンロードし、インストールします。ソフトを開き、「結合」をクリックします。

結合機能

2、「ファイルを追加」をクリックして、結合したいファイルを再生順番で追加します。

ファイルを追加

3、「全てのファイルを一つに結合」にチェックを入れます。出力形式、出力先、品質を設定後、「開始」ボタンをクリックします。

全てのファイルを一つに結合

4、「iTunesに転送」機能を選択し、iTunesに音楽を転送できます。

iTunesに転送

5、「ファイルを追加」をクリックし、音楽を追加します。ファイルをチェックし、「iTunesに転送」をクリックします。

音楽を選択し、iTunesに転送

6、iTunesの「ファイル」から「ファイルをライブラリに追加」を選択します。

ファイルをライブラリに追加

7、音楽ファイルを選択し「開く」をクリックします。

音楽ファイルを選択

8、USBケーブルでiPodとパソコンを接続します。左上の「iPod」アイコンをクリックします。

iPhoneアイコンをクリックする

9、左の「ミュージック」を選択します。「音楽を同期」にチェックを入れ、iTunesのミュージックライブラリ内の音楽全てを転送する場合は、「ミュージックライブラリ全体」にチェックを入れます。特定な曲を同期したい場合、「選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、およびジャンル」を選択します。「適用」ボタンをクリックします。「適用」クリック後、iPodとiTunesの同期が開始され、音楽が転送されます。

音楽を同期

上の手順で、2つの音楽を結合し、iPhoneで再生できます。 これは、Renee Audio Toolsの機能の1つであり、録音、カット、フォーマット変換、ビデオからMP3への抽出など豊富な機能も備えています。ユーザーは、関連する機能を使用して、必要に応じてiPhone音楽を編集し、音楽がデバイスに転送できます。

2.iMazingでiPhone音楽の転送・管理する

iMazingは、WindowsでAppleデバイスを管理するためのソフトウェアです。iPhoneの音楽やその他のコンテンツを管理する独自の方法を提供します。 iMazingを使用すると、基本的にiTunesの機能をカバーし、iPhoneに音楽を簡単に転送できます。

iMazingソフト

デメリット:このソフトウェアは音楽の転送には便利ですが、音楽の管理と編集には理想的ではなく、音楽情報の表示のみが可能で、音楽の編集はできません。

3.EZAudioCutでiPhone音楽の転送・管理する

EZAudioCutは、PCプラットフォームでのDAWの本質を継承するiOSプラットフォーム用のオーディオエディターで、最大64トラックの同時編集をサポートし、リアルタイムの波形プレビューを提供し、簡単に操作できます。 すでにモバイルデバイスで音楽を転送している場合は、このソフトウェアを使用して編集操作を行うことができます。

EZAudioCutアプリ

デメリット:このソフトウェアはオーディオ編集で比較的シンプルな機能を備えており、スマホでの音楽を編集できるだけで、複雑な操作を実行することはできません。

三、まとめ
パソコン用のソフトウェアのiMazingもiOSアプリのEZAudioCutも、iPhoneの音楽転送と管理編集の両方を行うことはできません。前者は音楽の転送に焦点を当て、後者はスマホでの音楽の管理と編集に焦点を当てています。 ただし、Renee Audio Toolsは両方を行うことができ、オーディオ編集の豊富な機能を備えているため、ほとんどのユーザーのオーディオニーズを満たすことができ、音楽の転送もできます。 したがって、iPhone音楽転送および管理編集ソフトウェアの選択では、Renee Audio Toolsを使用することをお勧めします。

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...