author avatar
  サポートマネージャー  

概要

iPhoneやiPadをiTunesに接続する時、不明なエラー0xe8000015が発生し、繰り返し試行しても、コンピューターがiOSデバイスを認識しません。この記事は、0xe8000015エラーの対策とiTunesデータ転送の代替案を紹介します。



iTunesエラー0xE8000015とは?
0xE8000015とは、iOSデバイスがiTunesに接続されているときに発生したエラーコードです。 一般的に、エラーコードが表示されたら、コンピューターとデバイスで特定の修復操作を実行して修復する必要があります。

0xE8000015エラー

iTunesエラー0xE8000015の対策

対策一

まず次の方法で試して問題解決できるか確認してください。
  • iTunesを最新バージョンに更新します。
  • iOSの最新バージョンにアップデートします。
  • コンピューターを最新バージョンのmacOSまたはWindowsに更新します。
  • iPhoneの電源が入っていることを確認してください。
  • 「このコンピューターを信頼しますか?」という通知が表示されたら、「信頼する」をクリックします。
  • iPhone以外のすべての外部デバイスを取り外し、別のUSBポートを使用してから、別のデータケーブルを試してください。
  • iPhoneのネットワーク接続が機能していることを確認してください。
  • iPhoneに十分なスペースがあることを確認してください。
  • コンピューターとiPhoneを再起動します。

上の方法を実行しても0xE8000015エラーが解決しない場合は、次の修復方法を参照できます。

対策ニ:Lockdownフォルダを削除する

コンピューター上のLockdownフォルダを削除すると、iTunesはディレクトリを再作成します。これは、iTunesが0xE8000015エラーを修正するのに役立ちます。 以下では、WindowsシステムとMacシステムでの操作方法について説明します。
Windowsでの操作
1.「Windows」+「R」キーを同時に押し、「%ProgramData%」を入力し、OKボタンをクリックします。

ProgramDataを入力

2.Appleフォルダをダブルクリックします。

Appleフォルダ

3.Lockdownフォルダの内容を全て削除し、再度iPhoneを接続します。エラーが出るか確認します。

Lockdownフォルダを削除

Macでの操作
1.MacでFinder > Go > Go to Folder,/ var / db / lockdownを入力し、Goボタンをクリックします。

Go to Folderを入力

2.Lockdownフォルダのファイルを全て削除し、再度iPhoneをパソコンに接続します。

Lockdownフォルダ

iTunesでデータ転送の代替案
iTunesはAppleの公式iOSデバイス用のソフトウェアですが、エラーや扱いにくいなどの操作問題があります。Appleデバイスにデータを転送する必要がある場合、実際には多くのシンプルで便利な代替ソフトウェアがあります。 よく使用されるAppleデバイスデータ転送ソフトウェアをいくつ紹介します。

Renee Audio Tools

iTunesを使用してiOSデバイスの音楽を同期することの最大の欠点は、手順が煩雑であり、音楽自体の形式変換や編集には不便であることです。簡単にiTunesの音楽同期をしたい場合は、Renee Audio Toolsをすすめます。このソフトウェアには豊富なフォーマット変換機能とオーディオ編集機能があり、iPhoneユーザーはワンクリックで音楽を編集してiTunesに転送できます。次に音楽をカットしてiTunesに転送する操作方法を説明します。
Renee Audio Tools - 音声録音・編集フリーソフト音声録音・編集ソフトRenee Audio Tools

多機能 トリミング、カット、録音、結合、形式変換、動画から音声抽出、ID3タグ編集、iTunesに転送、CDの音楽取出し、CDに焼く、特効追加等機能ある。

無料 フリーで全機能利用可能!(非商用のみ)

強力 MP3 , M4A , WAV , ACC 等各形式音声ファイル対応。Windows 10 , 8.1 , 8 , 7 , Vista , XP対応。

操作容易 操作が直感的にわかりやすい。初心者も簡単に利用可能。

日本語対応 インターフェースは日本語化されている。

多機能 音声録音・編集可能。

無料で強力 多数形式対応。

操作容易 初心者も簡単に利用可能。

無料体験無料体験 65206名のユーザー様に無料体験をしていただきました!
1、ソフトをインストールし、ソフトを開き、「カッター」をクリックします。

Renee Audio Tools カッター

2、「ファイルを追加」をクリックし、音楽ファイルを追加します。複数ファイルを追加可能。

音楽ファイルを追加する

3、「カット」をクリックし、表示された画面でカットしたい部分を選択します。

音楽ファイルをトリミング/カットする

4、フェードイン、フェードアウト、速度の調整、音に特効を追加する、音量調整などの編集も可能です。編集完了後、「OK」ボタンをクリックします。

音楽ファイルに対して他の編集をする

5、複数のファイルを結合することもできます。「すべてのファイルを1つに結合」にチェックをいれてください。出力形式、出力先、品質を設定できます。設定後、「開始」ボタンをクリックします。

出力形式、出力先、動画結合するか、品質を設定し出力する

6、「iTunesに転送」をクリックします。

iTunesに転送機能

7、「ファイルを追加」をクリックし、着信音を追加します。ファイルをチェックし、「iTunesに転送」をクリックします。

音楽を選択しiTunesに転送する

DearMob

DearMobは、iTunesを置き換えることができるiOSデバイスのファイル転送アシスタントであり、ユーザーはiOSデバイスにデータを簡単に転送でき、ソフトウェアはデバイスのデータセキュリティを確保するバックアップ機能も提供します。

DearMobソフト

AnyTrans

AnyTransはiTunesの代替手段の1つであり、ソフトウェアはアプリケーション、音楽ライブラリ、メディアファイルを含む複数のタイプファイルの転送をサポートしています。 アプリは操作が簡単で、音楽ライブラリの再構築、その他の多くの機能があり、さまざまな種類のAppleデバイスも簡単に接続でき、信頼性の高いiTuneの代替アプリケーションの1つです。 Appleデバイスをコンピューターに接続し、[追加]ボタンを押すだけで、iTunesなしでiOSデバイスにさまざまな種類のデータを転送できます。

AnyTransソフト

何かご不明な点がございますか?

Loading comments...